代謝が落ちて痩せにくくなると噂の40代。ダイエット始めます

そう、たぶんきっと、私はわかっていたはずなのです。
だって、この一年の間に何度かそういわれたんですもの。
わかっていたけれど、見て見ぬふりをしてきただけ。
あと数年したらアラフィフになるよという今日この頃、なんだか体のあちこちがモニョモニョとしてきた感じがするのです。
ジーンズのホックをしめたとき、ベルトをキュッとしめたとき、鏡に映る横向きの姿のおなかのラインは明らかにベルトの上に乗っかっています。
つきたての餅で作った、お供えもちのようなお腹。
そして足をそろえて立った時の内ももの、ここ数年のくっつき具合の変化。
柔らかいお肉がお腹から下に付き始めて、「ああ、肉が付く位置が変わって来たなぁ。とうとう、そんな年頃になったのだなぁ」と思いました。
会社の健康診断を最後に受けたのは、約一年半前のことです。
つい先日、昼下がりにシャワーを浴びた後に廊下に出しっぱなしの体重計があったので、久し振りに乗っかってみようと思いました。
たぶん5キロは確実に太っただろうなと覚悟して体重計に飛び乗り、デジタルが表示されるまで静かに待ちました。
「っ!?」
デジタルで浮かび上がった数字に自分の目を疑いましたが、今まで生きてきた経験上見直したり、はかり直したところでデジタルの数字が変わることなどないことを私は知っていました。
なんと、前回の健康診断結果の体重から8キロも増えていたのです。
目の前が真っ暗になりました。だって体脂肪率34パーセント。肥満も夢じゃないところまで来ています。
今までダラダラして、運動もせずにボリボリと調子に乗ってせんべいなどのお菓子を食べてきつけが、こんな大きな形で帰ってきてしまいました。
妊婦時代以来マークしたことがない、体重です。
今は私のおなかの中に赤ちゃんはいませんので、この体重増加は全て怠けた証のぜい肉以外の何物でもありません。
40年と少し生きてきた中で、最高に肥満に近づいている状態です。
そこで私はダイエットを決意しました。
まずは、緩み切ってしまった食生活をフォーカスしてみました。
自分のためにわざわざ食事を作るのも面倒という理由で夫が帰ってくる夕飯以外は、手軽な炭水化物中心お食事で済ませてしまうことも多くなりました。
野菜を多めにとっていた頃の食生活から比べたら、すっかり野菜の摂取量も落ちています。
そして知らない間に食べる量、ダラダラ食べをする機会、夫の帰宅時間が遅いため寝る直前まで食べることが増えてしまいました。
太りやすい人がやっている生活習慣、というやつをまんまとやっているのです。
お腹がすいたから食事の代わりにおせんべいを食べる、という事もやっていました。
一番やっちゃいけない事だとわかっているのに自分を甘やかした結果、この緩やかなボディがあるのです。
さて、まずここで食事の改善を心に誓いました。
食事は決まった時間にとって、間食はしない。本当の基本の基本です。
ただあまりに空腹ですと低血糖の状態になってしまうことが多いので、飴やしょうがたっぷりのお手製甘酒などで軽く空腹を満たすようにしようと思います。
更にぼちぼち代謝がだいぶ落ち込んできていると思うので、満腹感を得ながら摂取カロリーを落とす工夫をすることです。
後は炭水化物の摂取量を減らす事と、夕食は軽めに済ませる事です。
お米を豆腐やもやしに置き換えたり、野菜を多く入れたみそ汁などの汁物や御粥に、おからや白滝を入れて満腹にするなどしてみることにしました。
直ぐに結果が出ないことはわかっていますが健康面のことも考えて、いの一番で食事の改善をしようと決めました。
そしてさらに大分前から分かっていた、運動不足を解消しなくてはなりません。
そこで自宅でもできるという事なので、軽い筋トレの後に30~40分間を目標に有酸素運動を始めます。
まだ始めたばかりなので効果が表れると言われている20分以上続けることをボーダーラインにして、そこから無理なく徐々に運動の時間を伸ばしていこうと思っています。
今日早速、腕立て・背筋・腹筋を各30回ほど行ってから、息切れしない程度のペースを保ちながらその場足ふみを30分続けてみましたが、じっとりとしっかり汗をかきます。
中々良い運動になっているようです。
有酸素運動の後にシャワーを浴び、そのあとで凝り固まった体をほぐすために念入りにストレッチをしました。
ストレッチをすると基礎代謝も上がり、筋肉がほぐれて血行とリンパの流れが良くなることで、ダイエットに一役買ってくれます。
ダイエットだけではなく、ストレッチによって得られる気持ちよさでリラックスもできます。
何よりダイエットをしながら、肩こりのケアもできるとあって怠け者の私にはとてもうれしいです。
ちょっぴり自分に喝を入れるために、ダイエットアプリを使って毎日体重と体脂肪率のメモを入力していくことにしました。
目標はマイナス10キロです!(大きく出ました。でも、欲を言えば15キロ!)
これから閉経を迎えてますます太りやすい体になっていくと思うので、体調によって面倒くさいと思う事もあると思うのですが、目標を達成したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です